HENNAヘナ

シンプル✴︎エコな艶髪カラー
HENNA

天然ハーブ100%艶髪ケア
6,000円〜
9,500円〜
  • ヘナってどんなもの?

ヘナとは

ヘナ(ヘンナ)とは和名、指甲花(シコウカ)。ミソハギ科の植物。クレオパトラも口紅やマニキュアとして使用したといわれ、数千年前の古代からヘナタトゥーなどの染料として女性のおしゃれを支えてきた植物(ハーブ)です。

髪にこんなお悩みありますか?

⬜︎ 髪に自然な艶が欲しい
⬜︎ 髪に潤いがなくがパサパサついている
⬜︎ 髪や頭皮の健康を考えだしてきた
⬜︎ 年齢に伴い変なクセが出だし、細くなってきた
⬜︎ クセも抑えたいがカラーもしたい
⬜︎ アルカリ系白髪染めをやめたい
⬜︎ 髪にハリコシボリュームをもたせたい
⬜︎ 髪の傷みが気になってきた

髪にこんな悩みをお持ちの方にお試しいただきたいのがヘナです!
  • ヘナのメリット
  • ヘナのデメリット

メリット

  • 多少のくせ毛の方ならストパーをかけなくても癖がおさまります。
  • 水分と油分を保持するる効果がありますのでパサつきやすい方などに効果的
  • 当店使用の【ハナヘナ】は一切化学染料を配合していませんので化学物質アレルギーの方にも使用できます。
  • 自然の葉っぱの香りでリラックス効果もあります。
  • 髪や地肌に優しく、傷みません。
  • ダメージ部分の穴埋めをしまをし、膨張した髪(ダメージ・緩んだ状態)を引締めます。

デメリット

  • 自然な色なので色が選べない
  • カラーの色味重視な方(アッシュ系の色味を出したい方。発色効果を求めたい方)
  • 染めて数日は葉っぱの香りがするので自然な香りが嫌いな人
  • 植物アレルギーの方
  • 多少の軋みがでる(引締め効果)
  • 3〜4日色落ちします

ヘナが髪に染まる仕組み

〜トリートメント効果と様々な性質〜

へナの葉に含まれる【ローソニア】というオレンジ色の色素成分が毛髪の主成分であるケラチン(タンパク質)に絡む性質があり、オレンジ系に発色することで白髪を染めることができます。

またヘナの葉にはナフトキノン(赤色酵素色素)という成分が入っており非常に小さな分子(低分子)の色素のため、髪の毛内部まで浸透し、ナフトキノンの性質上、髪の毛内部で酸化し硬化することで髪にハリ・コシを与えダメージ部分を穴埋めしてくれるのでトリートメント効果としても期待できます。

そしてヘナの葉には毛髪のキューティクルを形成するタンパク質を変化させることによって引き締める収斂作用があります。その作用でも定期的にヘナを繰り返すことで髪の毛にコシとツヤが出てくるのです

そのほか、抜け毛予防や細かい分子はくせ毛部分の凹凸に入りこみ多少の癖などはしっとり落ちつかせます。また殺菌効果や炎症抑制の働きがあり、ふけかゆみのある方にもおすすめです。髪の表面を守るようにコートするので紫外線からのダメージを防ぎ空気の汚れなどから髪を守ります。

 

  • ヘナの種類って?

ヘナの種類とは

ヘナ染めと一言で言っても実は2種類の薬用ハーブがあります。一つはヘナ(ヘンナ)もう一つはインディゴというハーブです。ヘナは1種類ですが、インディゴはナンバン藍やタデアイ、ウォードなど世界中に分布しています。当店で扱う【ハナヘナ】のインディゴはナンバン藍葉というハーブです。

染まり方

●ヘナナチュラルはオレンジ色に染まります。
油分があるので若干しっとりします。

●インディゴはブルー(青紫)に染まります。(育毛効果があるともいわれています)
インディゴとヘナナチュラルを混ぜてブラウンを作ります。
最初はブルーや紫色のような色味で、その後、酸化して緑に近い色になり、2日後にはブラウンに変わっていきます。

*2度染めをすればさらに濃いブラウンになります。(白髪をしっかり染めたい場合は、2度染めがオススメです。)


●アワルはニュートラルヘナと呼ばれる無色のものです。髪の引き締め効果がとても高いです。アワルトリートメントなどもありますが、ハイダメージ毛には引き締りすぎるためおすすめできません。)

●ミックスハーブは6種類のハーブから作られています。育毛、スカルプケアにおすすめです。脱シャンプーしている方がシャンプー代わりに利用しています。

通常のサロントリートメントとの違い

〜ヘナは少し色がつくトリートメント〜

 

通常のサロントリートメントは重く、べったりとし、乾きにくい。

サロントリートメントは1〜4ステップで、化学的物質をダメージ部分に埋めて、最後にコーティングします。コーティングは1〜2週間ほどではがれ、ダメージがさらに悪化してしまう状態に。

ヘナトリートメントは軽くてふんわり、サラサラ。

ダメージ部分はヘナの細かい粒子で穴埋めをし、コーティングはせず、パーマやカラーで、ダメージし緩んだキューティクルを引き締めることで余分な水分を吸収しなくなり、キューティクルが整った自然な艶髪、本来の健康な状態の髪へと導きます。

★短期的に感触を良くしたい方はサロントリートメントを。

★長期的に髪を強く元気に。自然な艶髪、そして健康にしていきたい方はヘナ・ハーブパックをオススメします。(*´∀`*)!

 

当店使用の【ヘナ】はご自身でもお買い求め頂きご使用可能です(^^)

全国の美容師が絶賛の天然100%ヘナ 【hana hena ハナヘナ】↓↓↓↓